カフェ通信58


急に寒くなり暖房器具をついに発動させ
てしまいました
皆様体調崩されていませんか?
アローズカフェ・オーナーーのリンです

以前娘が・・料理をしている私の隣で
ふと「私はいつもしあわせの音で目が
覚めるんだ・・」なにそれ?と・・

朝ご飯を作る・・よくあるねぎを刻む
音・・ピーとなるお湯が沸騰する音・・
なんだか朝食を作るごちゃごちゃした
そんないろんな音が2階の部屋に聞こえ
て起きるといい・・
安普請の我が家はそんなとこまで聞こえ
てたのかぁとおかしかったのとともに

そういう音を「しあわせの音」といって
くれたことがうれしいなと・・思い出し
ては今も台所にたつことがあります

そして・・ふと思ったのは
それが・・同じ家にいる家族だと安心の
もとに聞いている音だからそう思って
もらえるのだなとも思ったのです・・
それも・・

昔話にでてくるよくある怖い話では・・
嵐の中やっと辿り着いた山の中の一軒家
に泊まらせてもらうことになっても・・
山の中の得体の知れないひとの家で不安
がいっぱいで・・
包丁を研ぐ音さえも自分を食べるための
準備に聞こえたりして結局は逃げ出す・
・などという話があったり

赤ちゃんが・・「高い高い」をしても
無邪気に「きゃっきゃっ」と笑うのは
その抱え上げてくれる人を心から信頼
しているから・・
絶対この人はわたしを痛い目にはあわせ
ない・・と心から思っている・・
感じているからと聞いたこともあるの
ですが・・

「信頼」は「こわい」ことを「しあわせ」
にかえる力もあるけれど

信頼したばっかりに騙された・・みたいな
「しあわせ」を「こわい」にかえる力も
ある

目にみえないものは厄介で・・
でも最も大切・・と相変わらず・・
そんな出来事で思ったりしています

アローズも目に見えない「信頼」で・・
皆様の「しあわせ」や「安心」の気持ちを
倍にして頂けたらと思っています

今日あった出来事話して下さいませんか
あたたかいお茶を用意してお待ちして
おります

カテゴリー: アローズカフェ

アーカイブ

有限会社アローズ

〒910-0065
福井県福井市八ツ島町31-406-2

TEL:0776-28-2180
FAX:0776-28-2181